英語学習

-The Japan Times Alpha 記事より-
法改正に有名人が抗議する意義

こんにちは。
英語学習者のための英字新聞、The Japan Times Alpha から記事を一部抜粋してご紹介しています。

今回は2020年5月22日号のトップ記事。

検察庁法改正に署名人がツイッターで抗議

Celebs lead protest tweets over Abe’s move on prosecutors
A number of Japanese celebrities have taken to Twitter to criticize the government’s attempt to extend the retirement age for prosecutors, with one warning the move could “destroy” the country.
検察官の退職年齢を延長しようという政府の企てに数々の日本の著名人がツイッターで抗議した。この動きは国を「壊し」かねないと警告する投稿もあった。
The Japan Times Alpha より抜粋

1行目は記事のタイトルですが、その次の A number of … the country. は長いですが1つの文です。

頭から読んでいくと、情報が次々に提示されて、とても読みやすいと思いませんか?

何をいきなり?  と思う方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)

この文、英語リーディングの練習にもってこいの文なんですよ^^
思考の順番に書かれています。

読みながら頭の中で考えることを再現してみると、

A number of
多くの

Japanese celebrities
日本の有名人たちが

have taken to Twitter
ツイッターを使ってあることをした。(何をしたの?)

to criticize
批判した (批判したんだ。何を?)

the government’s attempt
政府の試みを (政府の試みを批判したのね。政府の試みって何?)

to extend
延長すること (政府が何を延長する?)

the retirement age
退職年齢を (退職年齢を延長する試みか。誰の?)

for prosecutors,
検察官の (検察官の退職年齢を延長する試みね)

with one warning
1つの警告をもって (政府の試みに対して、著名人が何か警告したのね)

the move could
その動きは・・・の可能性がある (なんの可能性?)

“destroy” the country.
国を破壊する (国を破壊する可能性!)

 

こんな感じです。
英文の順番を崩さずに塊ごとに意味を取っていくことで、とても楽に意味がつかめますね。

これを日本語のちゃんとした訳文にしようと思うと、後ろから訳したりあちこち入れ替えたりする作業が必要になり、大変な労力を要します。

できれば、英文のまま読んで意味をつかむ方が時間の節約にもなるのでおすすめです。

 

もう1パラグラフ読んでみましょう。

The tweets by people including actors, actresses and musicians were widely retweeted by other users with the Japanese hashtag meaning “I oppose the revision of the public prosecutor’s office law” and totaled more than 3.8 million by the evening of May 10.
男優、女優、ミュージシャンなどを含む人々によるツイートは、「#検察庁法改正案に抗議します」という意味の日本語のハッシュタグをつけて他のユーザーに広くリツイートされ、5月10日の夕方までに合計380万ツイートを超えた。
the Japan Times Alpha より抜粋

これも1文ですね。
塊ごとに分けてみます。

The tweets
ツイートは (ツイート主はもちろん著名人たちね)

by people including actors, actresses and musicians
俳優、女優、ミュージシャンらを含む人々による (ふむふむ)

were widely retweeted
広くリツイートされた

by other users
他のユーザーらによって (ファンなど一般人がたくさんリツイートしたのね)

with the Japanese hashtag
日本語のハッシュタグをつけて (どんなハッシュタグをつけた?)

meaning “I oppose the revision of the public prosecutor’s office law”
「私は検察庁法改正案に反対します」という意味の

and totaled more than 3.8 million
そして380万以上のツイートになった (著名人の影響力すげー)

by the evening of May 10.
5月10日の夕方までに。

 

英文を頭から読んで理解することを習慣にすると、長文読解は格段にスピードアップします。
ついつい後ろからゴリゴリ訳してしまう方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

 

著名人が抗議する意義

この著名人たちの抗議が世論になり、検察庁の退職年齢を引き上げる改正法案は見送られました。

法案の是非についてはいろいろな意見があると思います。

ツイートした著名人の中にはただ流れに乗ってしまっただけの人もいるんじゃないかなと思っています。
リツイートした人も然りです。

私自身だって、あの特例法案はなんかおかしいなとは思いますが、批判できるほど政治を理解しているわけではありません。

法案を通したいなら政府は国民にわかるように説明をするべきです。
それをしないで押し通そうとするのは、コロナのどさくさに紛れて自分たちに都合のいいようにをやっていると思われても仕方がないんじゃないでしょうか。

今回有名人たちがこぞってこの問題をツイートしたのは大いに意義があると思います。
インフルエンサーの彼らのツイートには影響力がありますから。

私たち一般人は選挙のときくらいしか政権への思いを反映させることができませんが、こうして著名人たちが扇動してくれることで民意を形あるものにしていくことができます。

もちろん、著名人の言うことにはなんでも乗っかろうということではありません。

著名人の発言により普段政治に関心のない人も政治を考えるきっかけになればいいなと思います。

 

では。



-The Japan Times Alpha 記事より-
法改正に有名人が抗議する意義 は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。