英語学習

-The Japan Times Alpha 記事より-
緊急事態宣言延長と3密の英語表現

こんにちは。
英語学習者のための英字新聞、The Japan Times Alpha から記事を一部抜粋してご紹介しています。

今回は2020年5月15日号のトップ記事。

緊急事態宣言、5月31日まで延長

Abe extends Japan’s state of emergency over coronavirus

Prime Minister Shinzo Abe on May 4 extended the nationwide state of emergency until the end of May to reduce new coronavirus infections in Japan amid nascent signs of the epidemic leveling off.
安倍晋三首相は5月4日、日本における新型コロナウイルス感染を減らすため、流行のまん延が横ばい状態になる兆しが見え始める中、全国規模の緊急事態宣言を5月末まで延長した。
The Japan Times Alpha 2020.5.15 より引用

 

当初、5月7日までとされていた緊急事態宣言が5月末まで延長されました。
同時に、特定警戒都道府県以外では学校の再開や小規模イベントの実施が可能になるなど、地域の実情に応じていくつかの制限が緩和されています。

学校の長期休業で学力の遅れが心配されていましたので、一部の地域でも授業が再開されるのは喜ばしいことですね。
また、働く親御さんにとっても昼間子どもを学校で過ごさせることができるならひとまず安心です。

ただ、学校が再開したとはいえ、生徒も先生もマスク着用、手洗い励行は必須。
教室に並べる机も間隔をあけるため、廊下にはみ出してしまうのだとか。

今はしかたがないことですけど、いつまで続くんでしょうね。
早く本当の意味での元通りな毎日を取り戻したいですね。

 

3密 The” 3C’s”

Abe reiterated his call for an 80% cut in person-to-person contact in 13 prefectures such as Tokyo and Osaka that require “special caution,” and stressed that people avoid the “3 C’s” — confined spaces, crowded places and close contact.
安倍首相は、「特別な警戒」が必要とされる東京都や大阪府など13都道府県では人と人が直接会う機会を8割削減するようにという呼び掛けを繰り返し、人々は「3密―密閉、密集、密接」を避けるべきだと強調した。
The Japan Times Alpha 2020.5.15 より引用

感染リスクに対処するために、「3密(密閉・密集・密接)」の回避が効果的と言われています。
記事によるとこれ、英語では”3C’s”(スリーシーズ)です。

confined spaces (密閉された空間)
crowded places (密集した場所)
close contact (密な接触)
なるほど~

社会活動が徐々に再始動していくことを期待せずにはいられませんが、まだしばらくは3密・3C を意識して生活することになりそうです。
みなさんもどうぞ気を付けてお過ごしください。

では。



-The Japan Times Alpha 記事より-
緊急事態宣言延長と3密の英語表現 は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。