音読

ラジオテキスト
「英会話タイムトライアル」
2019年9月号で音読練習!

こんにちは。ななせです。
NHKの語学テキスト「英会話タイムトライアル」を一部抜粋します。
音読練習に役立ててください!!
音読用英文の下に、ワンポイントアドバイスなどをさせていただいています。
よろしければ参考にしてくださいね。
どこもつっかえずにスムーズに読めるようになるまでトレーニングのつもりでくりかえし練習すると確実に力がついていきます。
今回は、2019年9月号です。
気にいったら毎日でもトレーニングに来てくださいね。

音読用英文

昨日、動物園でジャケットをなくしたあなた(B)係員(A)に問い合わせる会話です。
係員(A)は明るく、親切な口調で。
一人二役でどうぞ。
A: Welcome to Guest Services.  How can I help you today?
 
B: Actually, I lost my jacket somewhere in the zoo yesterday.
 
A: I’ll help you with that!  So what does your jacket look like?
    Can you describe it?
 
B:  Well…  It’s mostly white. It’s a cotton jacket.  It has a blue collar and gold bottons on it.  And it has the letters SPR on the back.
 
A:  Got it.  And… You said you lost your jacket yesterday, right?
 
B:  Right.  It was yesterday afternoon.
 
A:  Let me check….   I’ll be right back!
 
B:  Thanks so much.  I appreciate it.
 
A:  I think I found it.  Is this your jacket?
 
B:  Yeah.  That’s it!  Thank you!
 
A:  Guess where we found it?
 
B:  Was it on a bench near the elephants?
 
A:  That’s right!  We found it there.
 
B:  I knew it!
 
 
   NHKテキスト 英会話タイムトライアル 2019年 9月号より引用
 

ヒント

How can I help you today?
業者に問い合わせをしたときなどに「どういったご用件ですか?」という意味で聞かれます。
要件や今困っていることを率直に話しましょう。
 
Actually,…
「実は」の意味。学校英語ではあまり見かけませんが、会話では非常によく使われます。
 
Actually, I lost my jacket somewhere in the zoo yesterday.
要件を伝える文です。相手にしっかり伝わるようにはっきりと言いましょう。
特に lost, jacket, zoo, yesterday  は強めに言います。
ここがうまく伝わらないと、
Pardon?  What did you lose yesterday?
などと聞き返され、もう一度言うハメになります。
ここはぜひ一発で分かってもらえるように、気合を入れて言いましょう。
 
It’s mostly white. It’s a cotton jacket.  It has a blue collar and gold bottons on it.  And it has the letters SPR on the back.
「どんなジャケットか説明していただけますか」と言われて説明しています。
白っぽい/綿のジャケット/青い襟と金のボタン/背中にSPRの文字 がうまく伝わるように、強調する語を意識してはっきりと言いましょう。
 
 
Got it.  And… You said you lost your jacket yesterday, right?
「承知しました。それで、昨日ジャケットをなくされたんですね?」
念のため確認しています。
 
 
Right.  It was yesterday afternoon.
「そうです。昨日の午後です。」
afternoon という新しい情報を付け足しています。
このrightは、「まちがいない」という意味。
 
 I’ll be right back!
「すぐ戻りますのでお待ちください」
係員のセリフです。黙って席を外すのは失礼なので。
 
 
Thanks so much.  I appreciate it.
確認しに行く相手に、感謝の気持ちを伝えます。
ただの Thank you. より気持ちが伝わりますね。
 
 
Yeah.  That’s it!  Thank you!
ジャケットが戻ってきました。ここはホッとしたように嬉しそうに笑顔で!
 
 
Guess where we found it?
「どこにあったと思いますか?」
guess は「当てる」「予想する」という意味です。
 
 
I knew it!
「やっぱりそうか」です。
これも笑顔で嬉しそうに言わないと、「そんなの知ってたよ」というニュアンスになり、可愛げがなくなってしまいます。smile, smile!

リズムに乗ってテンポよく

英語はコミュニケーションツールです。
キャッチボールのようにテンポよく会話がやり取りできると楽しいですよね。
なので、こういう模擬会話を使った練習も、テンションは上げ気味に、笑顔でやりましょう。
なんならネイティブになったつもりで、少し大げさな身振りをつけながらやるとより楽しく続けられるかもです。
音読で練習した表現をいつか実際に使うかもしれないと意識して、トレーニングを積んでいきましょう。
↓↓↓ このテキストはこちら ↓↓↓

NHKラジオ英会話タイムトライアル 2019年 09 月号 [雑誌]

ラジオテキスト
「英会話タイムトライアル」
2019年9月号で音読練習! は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。