フレンズで英語!

フレンズ で英語
シーズン7第11話
魅惑のチーズケーキ

こんにちは。
シットコム「 フレンズ 」で印象に残るエピソードやセリフを書いています。

Joey のカタカナ表記について。
Huluのタイトルや字幕には「 ジョーイ 」と表記されています。
しかし、「ジョウイー」の方が英語本来の発音に近く、個人的にはこちらの方がしっくりくるので、当記事では「ジョウイー」と書かせていただきます。

今回はシーズン7第11話「魅惑のチーズケーキ」。
チーズケーキにハマったレイチェルとチャンドラーがコントのようなトークを繰り広げます!

 

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

フレンズ 7-11あらすじ

・アパートにチーズケーキが誤配されてきた。いけないと思いつつ、チャンドラーが味見。続いてレイチェルも。二人はすっかりチーズケーキのおいしさにハマってしまい、こそこそと食べ続ける。

・いとこの結婚式に自分だけ呼ばれなかったモニカ。理由がわからないまま強引に出席すると、新郎はなんと元カレだった。

・フィービーはかつての恋人デイビットと再会。一夜限りのデートのあと、また離れ離れになる。

 

Hulu

 

フレンズ 7-11みどころ

個人的にツボった場面です・・・気になる方はHuluでチェック!

 

♢チーズケーキ

禁断のチーズケーキにハマってしまったレイチェルとチャンドラー。

まるでコントのようなやりとりが笑える。

・自分宛ではないのにチーズケーキを開けてしまったチャンドラーの言い訳

・ケーキをほお張ったまま口笛をふくレイチェル

・ケーキを床に落としてしまい、それでも床に這いつくばって食べ続ける二人

・そこにジョウイーがやってきて・・

 

Huluでいますぐ視聴!

 

 

♢デイビッドとの再会と別れ

これはせつない。

デイビットと別れた後、ジョウイーがフィービーを優しくハグ。

いつもは明るいフィービーもこのときは涙・涙・・

 

Huluでいますぐ視聴!

 

 

♢ジョウイーはフォークを持ち歩いている?

落としたケーキをレイチェルとチャンドラーが床に這いつくばって食べていると、そこに現れたのがジョウイー。

バツの悪そうな二人だったが、ジョウイーはなんと懐からフォークを取り出して一緒に食べ始めた!

 

Huluでいますぐ視聴!

 

 

フレンズ で英語

個人的に好きなセリフ、覚えたい単語、真似したい表現などを掲載します。
セリフはHuluの英語字幕を引用しています。

日本語訳は基本的にHulu の訳を引用しています。
フレンズ を見ていない方にも理解しやすいよう、少し補足することがあります。

Hulu

 

♢Duly noted.

自分におべっかを使ったロスに、フィービーは形式的な返事を返す。

Ross:  WOW,  DID NOT KNOW THAT.  MAY I SAY HOW LOVELY YOU LOOK TODAY?
知らなかったよ 今日のキミはきれいだ

Phoebe:  OH, DULY NOTED.  
考慮しとく
(承知しました)

Hulu

 

♢Can I make it up to you?

フィービーとの食事の約束をキャンセルしたジョウイーが、埋め合わせをしようという場面で。

Joey:  WOW..  I’M SO SORRY.  I HAD NO IDEA IT WOULD BOTHER YOU THIS MUCH.    
ごめんよ 怒ると思わなかった

Phoebe:  WELL, IT DOES.    
怒るわ

Joey:  OKAY..  CAN I, CAN I MAKE IT UP TO YOU, HUH?  I’M SORRY.  HOW ‘BOUT, UH, DINNER TOMORROW NIGHT?  
じゃ埋め合わせさせて 明日の夜は?

(中略)

Phoebe:  OKAY, YOU WORE ME DOWN. 
いいわ

You wore me down.  = 十分納得したわ、これ以上文句は言えないわ

 

フレンズ視聴はHuluで

 

 

♢On the lips!

いとこの結婚式に出席したロス。親戚のおぼさんが何故かいつも熱烈なキスをしてくる・・唇に。

Ross:  (口を拭きながら)EVERY TIME ON THE LIPS!  WHY, WHY ON THE LIPS?
毎回唇だ 何で? 何で唇なの?

 

フレンズ視聴はHuluで

 

今回は以上!

 

今ならHuluでフレンズが2週間無料で見放題!

英語力アップにおすすめ!

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。  

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です