フレンズで英語!

Huluで英語!
フレンズ・シーズン4第23話
ロスの結婚式 Part 1

こんにちは。

アメリカのコメディ・ドラマ(Situation Comedy) は生きた英語を学ぶのに最適です。
テキストにはない日常表現やスラングなどがふんだんに登場するので、楽しく視聴しながら自然な英語に触れることができます。

私は伝説的人気の「フレンズ」が大好きで、仕事終わりにHuluで視聴しています。
好きな場面やセリフを取り上げ気の向くまま書いているので、よろしければおつきあいくださいませ。フレンズをよく知らない方も、そのおもしろさを感じて、ハマるきっかけになれば嬉しいです。

Joey のカタカナ表記について。
Huluのタイトルや字幕には「ジョーイ」と表記されています。
しかし、「ジョウイー」の方が英語本来の発音に近く、個人的にはこちらの方がしっくりくるので、当記事では「ジョウイー」と書かせていただきます。

 

今回はシーズン4 第23話、「ロスの結婚式 Part 1」。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

あらすじ

・ロスの結婚式に出席するため、モニカ、チャンドラー、ジョウイーはロスと一緒にロンドンへ。レイチェルと、妊娠中のフィービーはマンハッタンに残る。

・レイチェルはフィービーと話すうちに、自分がまだロスを愛していることに気づき、いてもたってもいられずに後から一人ロンドンへ向かう。

 

Hulu

 

みどころ

個人的にツボった場面です・・・気になる方はHuluでチェックしてね!

 

♢何もわかってないロス

ロンドンに出発する直前

・レイチェルが来ないことを残念がるロス。

・レイチェルのつらそうな顔

・あとでフィービーが言う “Ross doesn’t know anything.”

 

Huluでいますぐ視聴!

 

自分の気持ち

マンハッタンに残ったレイチェルとフィービーの会話

・ロンドンに行かない理由を話すうちに、レイチェルは自分の気持ちに気づく

・狼狽するレイチェルを受け止めるフィービーが、的を射ていてとってもオトナ

・いてもたってもいられず、ロンドンに行くと言い出したレイチェルに、観客が拍手喝采!

 

Huluでいますぐ視聴!

 

ジョウイーとチャンドラー

・ロンドン観光を楽しむジョウイーと、おのぼりさんを恥ずかしがるチャンドラー

・今から別行動だ!と言った直後に大失態なチャンドラー

・マンハッタンのフィービーに電話を入れたあと、テレビをつけたジョウイーの表情の変化!

 

 

 

English in Friends

個人的に好きなセリフ、覚えたい単語、真似したい表現などを掲載します。
セリフはHuluの英語字幕を引用しています。

日本語訳は基本的にHulu の訳を引用しています。
ドラマを見ていない方にも理解しやすいよう、少し補足することもあります。

Hulu

 

♢I have a wedgie

立ち上がろうとする身重のフィービーに、レイチェルが「私がやるから何でも言って」と声をかけるが・・

Rachael:  I AM HERE TO TAKE CARE OF YOU.  WHAT DO YOU NEED?  ANYTHING.
遠慮しないでよ
(私がいるじゃない。何がいるの?何でも言って。)

 

Phoebe:  OK.  I HAVE A WEDGIE.
パンツが食い込んだの

wedgie  =  パンツがお尻に食い込んだ状態

huluで見放題!

 

♢Don’t be so hard on yourself

結婚式を上げに行くロスを見送り、ため息をつくレイチェルにフィービーが言う。

Rachael:  HE SEEMED SO MAD AT ME.
怒ってた

Phoebe:  OH, YEAH, DON’T BE SO HARD ON YOURSELF.  
しかたないわ。愛する人の結婚よ。
(あまり自分を責めないで)

 

フレンズ視聴はHuluで

 

 

♢Am I ?

モニカがエミリーに提案したことをロスが激怒。

Ross:  HEY, I UNDERSTAND YOU HAD A LITTLE TALK WITH EMILY.
エミリーに助言した?

Monica:  YES, I DID.  AND YOU ARE WELCOME.
したわ。お礼は結構。

Ross:  AM I ?
誰がするか

 

フレンズ視聴はHuluで

 

 

今回は以上!

 

今ならHuluでフレンズが2週間無料で見放題!

 

Huluでフレンズ視聴。 英語力アップにおすすめ!

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。  

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です