フレンズで英語!

Huluで英語!
フレンズ・シーズン3第10話
レイチェルのトラバーユ

こんにちは。
アメリカの伝説的人気コメディードラマ「フレンズ」が大好きな英語講師です。
仕事終わりにHuluで視聴しています。
好きな場面やセリフを取り上げ気の向くまま書いているので、よろしければおつきあいくださいませ。フレンズをよく知らない方も、そのおもしろさを感じて、ハマるきっかけになれば嬉しいです。

 

今回はシーズン3 第10話。レイチェルがカフェを辞めて、以前からやってみたかったファッション業界に転職します。

それにしても日本語のタイトルが、「レイチェルのトラバーユ」って・・ww

travail はフランス語で、意味は主に「労働」。

日本では女性の求人誌「とらばーゆ」から、女性が転職することを「とらばーゆする」などと言ったりしますが、フレンズの日本語タイトルになっていたとは驚きです。

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

あらすじ

・カフェでウェイトレスをしているレイチェルは、仕事のミスが多すぎて新人研修をもう一度受けるよう命じられる。

・ジョウイーはクリスマスツリー用のモミの木を売るバイトをするが、フィービーはクリスマスシーズンが終われば捨てられてしまう木がかわいそうでしかたがない。

・ロスは通りがかった少女に誤ってぶつかり、骨折させてしまう。少女はチャリティでクリスマス・クッキーを売り歩いていた。

 

Hulu

 

みどころ

♢フィービー

モミの木を切って1年限りのクリスマスツリーとして売るのは、モミの木がかわいそうと言ったフィービー。

しかし、頭が固すぎたと思い直しジョウイーのバイト先の店に行くと、1年前の古い木が機械で粉々に粉砕されていくのを目の当たりにしてしまいます。

目を丸くして、卒倒寸前のフィービー(笑)

そういえば彼女がベジタリアンなのは、「顔のついたものは食べない」が理由でした。

ちょっと変わってるけど、心優しいフィービー^^

 

Hulu

♢食べたいモニカ

骨折させた少女に代わって、ロスはチャリティーのクリスマス・クッキーを自ら売ることに。

フレンズたちにも協力してもらおうと注文を取ります。

太りたくないモニカは1箱だけ買おうとしますが、兄ロスは子ども時代の出来事を引き合いに出しながら巧みにクッキーのおいしさで誘惑し・・・

その後、食べる手が止まらなくなってしまったモニカが禁断症状のようにクッキーを探しまわります。

このときの兄妹のやり取りが楽しい!

 

Hulu

 

♢カフェを辞めるレイチェル

2年半勤めたカフェで、2度目の新人研修を受けるレイチェル。

チャンドラーとジョウイーに愚痴をこぼすうち、これはそもそも自分が本当にやりたい仕事ではないことを思い出します。

そして、研修を続けようとするガンサーに仕事を辞めると宣言。

このときのレイチェルの力強く、きっぱりとした言い方に好感を持ちます。

 

 

Hulu

 

 

English in Friends

個人的に好きなセリフ、覚えたい単語、真似したい表現などを掲載します。
セリフはHuluの英語字幕を引用しています。

日本語訳は基本的にHulu の訳を引用しています。
ドラマを見ていない方にも理解しやすいよう、少し補足することもあります。

 

Hulu

 

♢ageist

モミの木即売場で。

古い木は売り場から撤去されると知り、「年寄差別」だとフィービー。

Joey:  OH, THAT’S ONE OF THE OLD ONES.  HE’S JUST TAKING IT TO THE BACK.
古いのは裏に運ぶ

Phoebe:  YOU KEEP THE OLD ONES IN THE BACK?  THAT IS SO AGEIST.
裏にしまうの?年寄差別だわ

ageist  =  年齢差別

 

 

Hulu

 

♢cut you off

初めは太ることを気にしていたモニカ。しかし、誘惑に負けて食べ出したら止まらなくなってしまい・・・

Monica:  WHERE ARE THE MINT TREASURES?
「秘宝」は?

 

mint treasure  =  「秘宝」=  モニカが大好きなクッキーの名前

Ross: UH, WE’RE OUT.  I SOLD THEM ALL.
売り切れだ

 

Monica: WHAT?
(え?)

Ross:  MONICA, I’M CUTTING YOU OFF.
お前のためだ

cut … off  =  ・・・から遠ざける、切り離す

 

Hulu

 

♢cookie on your neck

同じ場面で、ロスがモニカに言います。

Ross:  MON, LOOK AT YOURSELF.  YOU HAVE COOKIE ON YOUR NECK.
もう二重あごだ
(モニカ、自分を見てみろよ。首にクッキーがついてるぞ)

Monica:  OH, GOD!
ウソ!

モニカはこのとき慌ててバスルームに駆け込んでます。

cookie on your neck について、少し調べてみましたが、特に「二重あご」という意味のイディオムではなさそうです。

「ミカンばかり食べてると顔がミカン色になるよ」というのと同じ感覚で、「クッキーばかり食べてると首からクッキーが生えてくるぞ」ということですかね・・

でも、モニカの慌てぶりから「二重あご」という訳がぴったりなように思います。

 

 

今回は以上。

 

 

Huluでフレンズ視聴。 英語力アップにおすすめ!

 

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。  

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です