フレンズで英語!

フレンズで英語!シーズン2第16話
ジョーイの家出

こんにちは。
アメリカの伝説的人気コメディードラマ「フレンズ」。
好きな場面やセリフを取り上げ、気の向くまま書いているので、よろしければおつきあいくださいませ。フレンズをよく知らない方も、そのおもしろさを感じて、ハマるきっかけになれば嬉しいです。

今回はシーズン2 第16話。ジョウイーとチャンドラーのすてきな友情の回。

※Joey のカタカナ表記について
Hulu の字幕等では「ジョーイ」となっていますが、私個人的には「ジョウイー」の方が英語の発音に近くしっくりくるため、このブログでは「ジョウイー」と記載しています。
参考までに、この名の正式名は Josephで、ニックネームとして Joe, Joey と呼ばれたりします。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

あらすじ

・役者業が軌道に乗ってきたジョウイーは、チャンドラーとの同居を解消し、一人暮らしを始めるという。チャンドラーは寂しくてしかたがない。

・モニカの両親は、モニカとリチャードがつき合っていることを知り、驚きを隠せない。

・フィービーとレイチェルはタトゥーを入れに行く。フィービーの提案だったが、結局入れたのはレイチェルだけ。タトゥーに反対していたロスは、レイチェルのタトゥーを見て・・・。

Hulu

 

みどころ

♢シリアル・トーク

冒頭で、チャンドラーとジョウイーがシリアルを食べながらおしゃべりするシーン。

ジョウイーが食べ終わったあとのスプーンをポイっと引き出しにしまうと、チャンドラーが「おいおい、汚いな」。

そこから石鹸や歯ブラシの共有の話題に。

あまり気にしないジョウイーと清潔好きなチャンドラーの、かみ合わないながらも仲良しな関係が痛快。

 

Hulu

 

♢タトゥーを見たロス

レイチェルがタトゥーを入れることにはじめは反対だったロス。

タトゥーを入れてきたレイチェルに激怒するかと思いきや、タトゥーを見て「セクシーだ」と気に入った様子。

そして、そのまま二人はレイチェルの部屋へ。

フレンズたちがいるのに二人でベッドルームにしけこむ(これって死後なんだって!)のは衝撃的だが、このときのレイチェルの「やったー」がキュート。

 

Hulu

 

♢寂しいチャンドラー

1人暮らしに前向きなジョウイーに対し、寂しさを隠せないチャンドラー。

ケンカして仲直りして、FOOSBALL で対戦して・・・

チャンドラーの気持ちをよそに、ジョウイーは着々と引っ越しの準備を進める。

ジョウイーに引っ越しを思いとどまってほしい・・と見ている側はやきもき。

 

Hulu

 

English in Friends

個人的に好きなセリフ、覚えたい単語、真似したい表現などを掲載します。
セリフはHuluの英語字幕を引用しています。

日本語訳は基本的にHulu の訳を引用しています。
ドラマを見ていない方にも理解しやすいよう、少し補足することもあります。

 

♢親に話す?

モニカの恋人は、父の親友のリチャード。

ついに両親につき合っていることを話すのかとジョウイーに聞かれる場面。

Joey:  SO, IS TODAY THE DAY  YOU’RE GOING TO TELL THEM ABOUT YOU TWO?
じゃ、その席で交際宣言を?

Monica:  YEAH.  FOR MY DAD’S BIRTHDAY, I DECIDED TO GIVE HIM A STROKE. 
プレゼントが心臓発作になるわね。

直訳は、「そう、父の誕生日だから、心臓発作をプレゼントすることにしたわ」だが、
真意は、「宣言したら父が心臓発作を起こすからしないわ」

Phoebe:  NO, I THINK YOU SHOULD TELL THEM.  
隠しちゃダメよ。
直訳:言うべきだと思うわ。

この会話で注目したいのがモニカの発言。
ジョウイーの質問にYeah で答えつつ、実は No と言っており、フィービーも真意を理解しているからこその発言をしている。

こういう”ウラハラな会話”がフレンズには多く、参考にしたい。

むずかしいけど・・

 

♢20歳のギャル

モニカの実家の台所で、モニカ、母、親戚の人(?)が父親の誕生日パーティーの用意をしている。

たまたまリチャードの話が出ると、親戚の人がうわさ話を始める。

Woman:   SPEAKING OF WHOM, I HEAR HE’S GOT SOME TWENTY-YEAR-OLD TWINKIE IN THE CITY.   
先生と言えば、20歳のギャルと交際中よ。

twinkie = 変わり者、ガキ

 

♢チャンドラーとジョウイー

1人暮らしを始めようとしているジョウイーと寂しいチャンドラー。
チャンドラーの気持ちに気づいたジョウイーは・・

Joey:  HEY, ARE YOU COOL WITH THIS?  I MEAN, I DON’T WANT TO LEAVE YOU HIGH AND DRY.
本当にいいのか?冷たい別れはいやだ。

Chandler:  HEY, I’VE NEVER BEEN LOWER OR WETTER.
いつ熱く燃えた?

high and dry =  助けのないとても困った状態
be left high and dry = みんなに見捨てられる、取り残される

ジョウイーの言葉を受けたチャンドラーが反対語でジョークにしている。

 

今回は以上。

Huluでフレンズ視聴。 英語力アップにもおすすめ!

 

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。  

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です