フレンズで英語!

フレンズで英語!シーズン2第10話
二人のロス

こんにちは。
アメリカの伝説的人気コメディードラマ「フレンズ」。
好きな場面やセリフを取り上げ、気の向くまま書いているので、よろしければおつきあいくださいませ。フレンズをよく知らない方も、そのおもしろさを感じて、ハマるきっかけになれば嬉しいです。

今回はシーズン2 第10話です。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

あらすじ

・なかなか芽が出ない役者のジョウイーは、芝居を酷評され落ち込んでいたが、ついにチャンスがやってくる。

・超明るくておもしろい元カレ、ボビーと復縁したモニカ。しかし、お酒の飲みすぎを心配して断酒を勧めると、しらふのボビーはまるで別人のようにネクラだった。

・レイチェルに新しいボーイフレンドができ、ロスは面白くない。しかも相手はロスにそっくりだ。

Hulu

 

みどころ

♢ロスが二人?

顔だけでなく、少し暗めな性格、それに名前まで似ていて、当事者のロスとレイチェル以外のフレンズたちはびっくり!

表情もしぐさも声もそっくりで、よくこんなそっくりな役者を見つけたものだと思いましたが、実はロス役のデビッド・シュワイマーが2役をやっているとのこと(ネット情報)。でも、微妙に顔が違います。特殊メイクの効果なんですね。芸が細かいな・・・今回は特に遊び心いっぱいのストーリーですね!

Hulu

 

♢フラれたモニカ

ボビーにあっけなくフラれたモニカはちょっとかわいそうでした。

つき合うべき相手ではないのはわかるけれど、あの別れ方はしゃくに障るなぁ・・・

Hulu

 

♢エージェントの女社長

役者のジョウイーが所属する事務所の強烈な女社長エステル。

オーディションを受けてきたジョウイーと話す場面では、なぜか見せる「うっとりした顔」や飛び出すたばこなど、笑える要素がいっぱい。彼女のパワーに圧倒されるジョウイーもカワイイ。

エステルを演じている役者さんは、シーズン1でロスの息子のベンが生まれるときのナースも演じています。

Hulu

 

English in Friends

個人的に好きなセリフ、覚えたい単語、真似したい表現などを掲載します。
セリフはHuluの英語字幕を引用しています。

日本語訳は基本的にHulu の訳を引用しています。
ドラマを見ていない方にも理解しやすいよう、少し補足することもあります。

 

♢ジョウイーを励ます

新聞に演技を酷評されて落ち込むジョウイーをフレンズたちがなぐさめる

Ross: YOU’RE JUST PAYING YOUR DUES.
今に花開くよ。

DUES = 会費
PAY ONE’S DUES = 会費を払う、下積みをする

 

 

♢ロスとラスとチャンドラー

カフェのソファで、ロス、ラス、チャンドラーが並んで座っている。
チャンドラーを挟み、ロスとラスがバチバチのクロスワードパズル対決。

Chandler:  OK.  I’M GONNA GET SOME MORE COFFEE.  BEFORE THE PINCHING AND EYE POKING BEGINS.
(コーヒーお代わりしてくるよ。)修羅場になる前に失礼する。

pinch = つねる
eye poking = 目を突くこと

 

♢ジュリーの近況

ロスの元カノのジュリーがカフェにやってくる。
フレンズたちに近況を聞かれて返す言葉がすがすがしい。

Phoebe:  HEY, HOW ARE YOU DOING?
元気だった?

Julie:  OH, I DON’T KNOW.  I MEAN, IT’S DEFINITELY WEIRD NOT BEING WITH ROSS, BUT I GUESS I’M DOING OKAY. 
ロスとの別れがまだ信じられない。でも、大丈夫。

I guess I’m doing okay.   と、I guess … をつけたことで、マイルドで自然な言い方になっています。I guess がなかったら強がってるみたいに聞こえてしまいます。

 

今回は以上です。

Huluでフレンズ視聴。 英語力アップにもおすすめ!

 

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。  

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です