フレンズで英語!

フレンズ・シーズン1第6話
迷えるチャンドラー

あらすじ

三流役者のジョウイーは、アルパチーノの「おしり」の役がもらえたと張り切る。
モニカは自分の潔癖すぎる性格を指摘され、直そうと努力するがうまくいかない。
チャンドラーは一目ぼれした美女とデートの約束を取り付けるが・・・

Hulu

みどころ

♢劇場で

ジョウイーが主役を務める舞台。 いつもながらのヒドイ芝居にお疲れ気味なフレンズたち。
終演後、感想を聞きたがるジョウイーにかける言葉がなかなか見つかりません。
でも、チャンドラーだけは「ひどい芝居だったな」と きっぱり。
ジョウイーもわかってるよ、と言うように頷いています。

♢チャンドラーのナンパ相手

 ナンパに成功したものの、この女性がクセモノでした。
チャンドラーからデートの話を聞くフレンズたちの反応! 
始めはみんな一様に驚き呆れますが、ロスとジョウイー、そしてチャンドラー自身にはそれぞれの思いがあるようで・・


♢モニカのアパートで

アルパチーノのお尻役を下ろされて落ち込むジョウイーにフレンズたちがかけることばが優しい!

チャンスはまだよ。
本当のチャンスが来たらわかるさ。
チャンスは一度じゃないわ。
絶対に大きなチャンスが来る。

感激したジョウイーがフィービーにハグすると、なぜかロスとチャンドラーもハグ。
こういうほっこりする場面が大好きです。


Hulu


English in Friends

個人的に好きなセリフ、覚えたい単語、真似したい表現などを掲載します。

♢劇場で

Phoebe:  BASED ON THIS PLAY?    ….. BASED ON THIS PLAY!
この芝居見て?・・・当然見たからよ!
英語では同じ文を繰り返していますが、イントネーションを変えていますね。
フィービーの表情の変化にも注目。

♢カフェで

Monica:  SO YOU GUYS DON’T MIND GOING OUT WITH SOMEONE WHO’S GOING OUT WITH SOMEONE ELSE?
ひとの女だと知ってて平気なの?
直訳すると、「他の人とつき合ってる人とつき合ってるのは気にならないの?」
GOING OUT WITH SOMEONE が2回でてきます。
こういう言葉遊びのようなセリフが好き。


Joey:    I COULDN’T DO IT.
俺は嫌だ。

(略)

Joey:    WHEN I’M GOING OUT WITH A WOMAN, I NEED TO KNOW THAT I’M GOING OUT WITH MORE PEOPLE THAN SHE IS.
恋人の数が俺より少なくないとね。
ジョウイーらしい!でもそこじゃない(笑)!


Hulu


フレンズはHuluで

Huluでフレンズを視聴できます。
英語力アップにも役立ちます!
Hulu


フレンズ・シーズン1第6話
迷えるチャンドラー は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。