フレンズで英語!

フレンズ・シーズン1第18話
ポーカーゲーム必勝法

こんにちは。
アメリカの伝説的人気コメディードラマ「フレンズ」が大好きな英語講師です。
毎日仕事終わりにHuluで見ています。

こちらに好きな場面やセリフを取り上げ、気の向くまま書いているので、よろしければおつきあいくださいませ。
フレンズをよく知らない方も、フレンズのおもしろさを感じて、ハマるきっかけになれば嬉しいです。

今回はシーズン1 第18話です。

Hulu

あらすじ

ウエイトレスとして働くレイチェルは、大量の履歴書を作りキャリアアップを狙っている。

ロスら男3人がポーカーで盛り上がるのを見て、モニカたち女子もルールを覚えて一緒にやることに。


Hulu

みどころ

♢ロスの片思い

振り向いてくれないレイチェルを諦めようとしても、やっぱり思いが募ってしまうロスは、レイチェルについついデレっとしてしまいます。
そんなロスの頭を新聞で思い切りはたくチャンドラーは、日本の漫才のようでもあり、笑えます。


Hulu

♢ポーカーゲーム

ポーカーゲームのルールを覚えたモニカたち女子は、男子フレンズに勝負を挑みます。
レイチェルとロスが勝ち残り、掛け金を上げて白熱しますが、最後はレイチェルが勝利し、女子は大喜び。
しかし、負けたロスはがっかりするどころか、レイチェルの喜ぶ姿を見てうっとり・・・

実はこの二人、ゲーム中からずっと絡んでいます。
二人は無意識ですが、チャンドラーに「デートみたい」と言われますね^^

男の遊びとされていたポーカーに女子が参戦し、ポーカー特有の”だまし合い”をしたり、男子をたじろがせるほど威勢よく煽ったりする様子は、女性が男性と対等に扱われることを目指し始めた当時の時代の流れを映し出しているのでしょうか・・・
今の感覚で見ると少し違和感がありますが、20年前はそんな時代だった気がします。

ゲームの途中で、レイチェルが面接を受けた会社から不採用の連絡が入ります。
このときのフレンズたちの優しい気遣いがいいですねぇ。

Hulu

English in Friends

個人的に好きなセリフ、覚えたい単語、真似したい表現などを掲載します。
セリフはHuluの英語字幕を引用しています。

日本語訳は基本的にHulu の訳を引用しています。
ドラマを見ずにこの記事だけを読む方にも理解してもらいやすくするために少し補足することがあります。


Hulu

♢レイチェルの履歴書

Rachael:  OH, MY GOD!  OH, DO YOU THINK IT’S ON ALL OF THEM?
全部間違えてる?
履歴書を大量にコピーしたあと、ミスタイプを見つけて慌てるレイチェル。

Joey:  OH, NO.  I’M SURE THE XEROX MACHINE CAUGHT A FEW.
コピー機を責めるな。
日本語訳は「コピー機を責めるな」ですが、Joey は、「いや、コピー機がいくつか間違えただけだろ。」と言ってます。
もちろんジョークですが、レイチェルを思いやってのこのジョーク。好きだなぁ。

 

♢不採用だったレイチェル

Joey:  LOOK, RACHAEL, WE DON’T HAVE TO DO THIS.
やめてもいいよ。
ポーカーゲーム中に会社の不採用の連絡を受けたレイチェルにジョウイーが声をかけます。
ナイスガイ!

Hulu
 

Hulu

いかがでしたか?
テンポのいいセリフ、日本語に訳しづらいジョーク、微妙な表情の変化など、フレンズの面白さはなかなか文字だけでは表せません。
まあ、私の表現力の問題もありますけど・・・

ぜひ実際のドラマを見て、この楽しさを味わってみてください!
一緒に沼にはまりましょっ!

Huluでフレンズを視聴できます。 英語力アップにもおすすめ!

では!

 

フレンズ・シーズン1第18話
ポーカーゲーム必勝法 は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。