英検

英検合格へのアドバイス④
とにかく毎日勉強

 
こんにちは。ななせです。
 
英検を受けることになって、その級が今の実力では受かるかどうか微妙なところだったら、とにかく勉強しましょう。
受験料を無駄にしないためと受けに行く時間を無駄にしないために、しっかりと準備をして自信をつけて試験に臨みましょう。
 

毎日勉強

「毎日勉強する」というのは、「毎日英語のレッスンを受ける」ということではありません。
レッスンのない日はレッスンの復習をして、習ったことを定着させます。
あるいは、自分で一つでも新しい単語を覚えます。
レッスン中、難しいなと思ったことは、レッスン後にしっかり復習をして自分のものにしてしまいます。
これをしないといつまでたっても難しいままです。
次のレッスンでその先の内容に不安なく入っていくためにも、この作業は絶対必要です。
 
私は英語講師をしていますが、これをする生徒さんとしない生徒さんでは力のつき方がまったく違います。
なので、レッスン料を無駄にしないためにもぜひ復習はしてくださいね。
 
レッスンを受けずに独学でやっている人も、もちろん毎日勉強です。
上の級に行くほど独学の人は多いと思います。
しっかりと計画を立てて、ストイックにやっていきましょう。
 

なぜ毎日なのか

毎日やらないと、感覚が鈍ります。
語学の勉強は、スポーツや楽器の練習と似ています。
しばらくやっていないと、思い出すことから始めることになります。
だったら毎日やるほうがいいと思いませんか?
もちろん、いろんな事情や都合でできない日もあるでしょう。
それは仕方のないことです。
でも、そういう日をできるだけ最小限にして、短時間でもいいから毎日英語に触れるようにはしたいものです。
 

生活習慣に組み込む

毎日勉強する習慣がつくと、歯磨きやお風呂のように「やらないと何だか気持ちが悪い」と感じるようになります。
夕食後、あるいは早朝など自分がやりやすい時間を1日のどこかに決めて、その時間は必ず勉強に集中するというリズムを作りましょう。
1回1時間くらいでいいと思います。
それに加えて、覚えたい単語などは小さなメモにして、1日持ち歩いてみましょう。
電車での移動中やトイレの中など、ちょっとしたすきま時間を利用してできますね。
ただし、車の運転中は危ないですからやめてくださいね。
 

ストイックにやろう

英検に限ったことではないですが、何事も1度やると決めたら最高の結果が出せるように、惜しみなく努力をしましょう。
試験日は決まっているのですからその日をめざして自分を追い込んでいきましょう。
3, 2, 1, do it!
 
 
 
 
英検合格へのアドバイス④
とにかく毎日勉強 は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。