主婦日記

秋の夜長にお勧めの本5選

 

こんにちは。ななせです。
 
夜が過ごしやすくなってきました。
まだ寝るには少し早いなというとき、好きな飲み物を片手に読書をするのもいいですね。
ななせが最近読んだお勧めの本、気になる本をいくつかご紹介します。
 
 

一年で一番君に遠い日

著者: 秋山真太郎
 
秋山真太郎さんは、劇団EXILEの俳優さんです。
 
実は私、EXILE系が大好きでして、ファンクラブに入っており、ライブにもちょくちょく行くんですが、今年秋山さんの初の小説本が出るということで買ってみました。
 
20編の短編小説集なのですが、どれもなんだか不思議な世界観で、途中から現実にはありえない展開になっていきます。
 
これに始め少し戸惑いましたが、慣れると次にどんな展開になるのか楽しみになってきます。
 
ふむふむ 
ん? 
えっ? 
ほー 
そうか
 
ってなり、意外性が楽しいです^^
 
 
 

多動力

著者: 堀江貴文
 
言わずと知れたホリエモンの本です。
 
時間の使い方、お金の稼ぎ方と使い方、仕事の仕方等、堀江さん独自の人生論とも言えるような一冊です。
 
堀江さんの、社会通念にとらわれない独自の価値観は私のような一介の主婦にとっても大いに参考になりましたし、刺激にもなりました。
 
思い通りにいかない人生を嘆くより、どうしたら思い通りにいくか考え抜いて実行するほうがずっといい・・・そんなメッセージをもらったような気がしています。
 
 
 

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

著者: ママチャリ
 
初版はかれこれ10年以上前です。
 
人気ブログが書籍化された本です。
田舎町に住むヤンチャでムチャな男子高校生と、町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦。(中略)お馬鹿で笑えて、熱くて泣ける、(半分)実話の人気ブログ小説・・・
                     書籍カバーより引用 

 

ヤンチャでおバカだけど、彼らなりの暗黙のルールが存在し、それゆえ決して憎めない・・そんな男の子たちがリアル世界でも個人的に大好きです^^  
  
 

English Journal 10月号

出版社: アルク
 
1000時間ヒアリングマラソン を受講している関係で、毎号読んでいます。
 
10月号の特集は、「寝不足注意の英語学習! NETFLIX & Hulu フル活用ガイド」
寝不足注意の英語学習! NETFLIX & Hulu フル活用ガイド
話題の海外ドラマや映画、ドキュメンタリー、コメディー、アニメなど、数多くの動画コンテンツを視聴することができる「動画配信サービス」。
本特集では、NetflixとHuluの配信作品を取り上げ、英語学習への活用法やおすすめの作品をご紹介します。どうしても先が気になる「寝不足必至」のお気に入りを見つけて、楽しみながら英語を学びましょう! 
               アマゾン 商品説明より引用     

 

海外ドラマや映画を見ながら英語学習、楽しいですよ~^^
私もNETFLIX で「フレンズ」というコメディーにハマってます。

 

 

 
ENGLISH JOURNAL には特集のほか、定番のコンテンツとして、海外のニュースやエッセーがあり、英文を読むだけでなく、和訳もすべて載っており、しかも音声を聞くことができるので、至れり尽くせりの学習教材といえます。
 
さらに、10月号はなんとレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットのインタビューが載ってます。
 
最新映画で共演してるんですね。
 
インタビューでは、二人の素が垣間見れるようで、ファンにはたまらないですね^^
 
 

洋書天国へようこそ

著者: 宮脇孝雄
 
名翻訳家による英米文学傑作の読み方指南で本物の教養を身につける!
 
古今の英語の読み物に精通した宮脇氏が、英米文学のマスターピースの世界を案内。
 
ヘミングウェイ、ポオ、ディケンズ、サリンジャー、ハインラインなど純文学からSFに至る広範な分野の傑作を一作ずつ取り上げます。誰もが知る名作の意外な側面、文学史上の位置づけ、日本人が知らない英米文学界隈の常識、作品のツボや味わい方、そして英文の特徴や解釈の仕方など、カリスマ翻訳家ならではの深読み視点で紹介。
 
軽妙かつ滋味あふれるエッセイを読み進むうちに、“本物の教養””が身につく一冊です。         
                     アマゾン 商品説明より引用

 

英文学の舞台裏、ネタバレ(?)ともいえるエッセー。
 
英文学ファンなら手に取ってみる価値あり。
 
 
 
いかがでしたか?
秋の夜長、増税前のひとときを読書で過ごすのも乙なものですね!
 
 では!
 
 
 
 

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。