英語学習

外国人が見るニッポン
東京マラソンのボランティアの
働きが感心されている

 

2020年2月18日 追記
 この記事は3日前の2月15日に投稿しましたが、その後の報道で今年の東京マラソンが大幅に規模が縮小されることがわかりました。コロナウイルスの影響によるものです。
今年は一般ランナーの参加はなし、ボランティアの数も大幅にカットされます。
本記事にご来訪いただいた方は、そのことをご理解のうえお読みになってください!
こんにちは。ななせです。
 
2020年の東京マラソンが、3月1日に開催されます。
2007年から毎年恒例となっている大イベントですが、出場する人もそうでない人も、楽しみにしている人は多いですね。
 
この大会の特徴は、
1.世界陸上の選手選考も兼ねながら一般市民も参加でき、お祭り的な要素もあって楽しめる
2.コースに東京の主要スポットがいくつもあり、走りながら東京見物ができる
といったことでしょうか。
 
お祭り気分で参加しているランナーの中には、奇抜な衣装を着ている人もいますね。
あれじゃ走りにくいだろうに・・と思ってしまいますが、本人たちはいたってハッピー。
参加するからには楽しまなくちゃ、ですねー
 
 

外国人が見る東京マラソン

ところで、アルクの English Journal という英語学習雑誌がありますが、その中にRemarkable Japan というコーナーがあり、毎号日本に在住する外国人記者がニッポンの様々な側面を紹介しています。
私たち日本人にとっては普段特別意識しないような当たり前のことでも、外国人には新鮮に映ることを知り、日本の良さに改めて気づかせてくれるので、私は毎号楽しみに読んでいます。
 
3月号の Remarkable Japan“Running the City:  The Tokyo Marathon” でした。
記事の中で、私は次の部分に特に共鳴しました。
 
This year, more than 10,000 people are expected to assist in every aspect of the race, from distributing drinks and snacks along the route to helping keep the course almost spotlessly clean and making sure that competitors’ belongings are waiting for them once the run is done.
 
今年は、1 万人以上の人々が、沿道で飲み物や軽食を配ったり、コースをほぼちり一つないくらいきれいに保ったり、走り終わったときにランナーの所持品があるべき所にあるようにしたりと、レースのあらゆる場面で力を貸してくれることが期待されています。
English Journal 2020年3月号 Remarkable Japan より抜粋
ボランティアの働きが素晴らしいんですね!
ランナーに快適に走ってもらおうと、飲み物などを配ったり、コースの清掃をしたり、預かり品を管理したりと、皆さん気持ちを一つにして活動されている様子がわかり、しかもそのことに外国の方が感心していると知ると、日本人として誇らしくなります。
 
また、ボランティアをまとめる運営の存在もきわめて重要です。
1万人以上もいるボランティアのひとりひとりに役割を決めて、組織として整然と機能させるには、運営側の入念な準備があってこそだということは私でも想像できます。
 
日本はイベントを組織で運営するのが得意だと聞いたことがありますが、大人数のボランティアを動かすことなどはまさにそれですね。
 
2020年の今年は3月1日に実施される東京マラソン。
今年はランナーの活躍だけでなく、ボランティアの方々の働きにも注目してみると、世界の中のニッポンの一員として東京マラソンが一層楽しめるのではないでしょうか!?
 

English Journal はお勧め英語学習誌

English Journal には、今回紹介した Remarkable Japan のほか、著名人のインタビュー、世界のニュースなどが毎号掲載されています。
しかも、音声・スクリプト・和訳・解説すべてそろっており、至れり尽くせり、かゆいところに手が届くような英語学習誌です。
1か月(またはそれ以上)かけて多読、速読、音読、シャドーイング、リスニング、日本語から英語に訳すなど、学習者の目的に合わせて使い方は無限大です。
 
 
今回紹介した記事が載っている English Journal はこちら
   ↓   ↓   ↓
amazon 

 
 楽天

ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2020年 03月号 [雑誌]

価格:1,540円
(2020/2/14 14:59時点)
感想(0件)

お読みいただきありがとうございました!

外国人が見るニッポン
東京マラソンのボランティアの
働きが感心されている は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。