主婦日記

名古屋に行きました。
熱田神宮では
現存する信長塀にびっくり!

 

こんにちは。ななせです。
 
先日、初めて名古屋に1泊してきました。
名古屋ドームでライブを見に行くためだったのですが、せっかく行くのだから観光もしたい!ということで、少しばかり名古屋を観光してきました。
 

地下鉄フリー切符

 

購入後、最初に改札を通った時刻から24時間、名古屋市営地下鉄全線が乗り放題になる、とっても便利でお得な切符です。
提示すると、様々な観光施設や飲食店で割引などの特典を受けることができますよ
^^。
特典が受けられるお店が掲載されているパンフレットももらえるので、要チェックです!
 
フリー切符のタイムリミットは翌日の同時刻まで。計画的に使いましょう^^。
 
 

熱田神宮

名城線の伝馬町駅で下車し、南門まで歩いて10分弱。
 
熱田神宮は東西南北にそれぞれ門があり、入る門によって最寄り駅がちがうのですが、私は正面入口にあたる南門から入りました。
本宮が境内の北側にあるので、南門から入ると本宮までの道のりが長いですが、その分楽しめます♪
 
 
一礼して鳥居をくぐると、
森林浴~♪
気持ちいい~♪
都会の喧騒を忘れます。
 

本宮

参道をひたすら歩いて行った先に本宮が。
逆光が残念ですが、きれいなところでした。
 

こころの小径と一之御前神社

本宮で参拝を済ませたあと、本宮の左側から伸びる「こころの小径」を歩きました。
ここは2012年までは非公開だったそうです。
歩いていくと、天照大神の荒魂が鎮まっている「一之御前神社(いちのみさきじんじゃ)」が。
「荒魂」と関係があるのかないのか、神社は鉄の柵で囲われていて、ちょっとものものしい雰囲気。
恐る恐るお参りしました・・
 
 

清水社

こころの小径をさらに進むんだところにあるのが「清水社」。
湧き水があり、「水の神様」として祀られていますが、その昔、目を患った武将がこの水で目を清めたところ、治癒したことから「目の神様」でもあるのだそう。
水で肌を洗えば美肌になれるとも言われています。
また、湧き水の中にある石は、あの楊貴妃の墓石の一部だという伝説があります。
置いてあるひしゃくで水をすくって願い事をしながらその石めがけて3回水をかけると願いが叶うのだとか・・
 
 

信長塀

こころの小径を歩き切ると、本宮の脇に戻ります。
本宮を後にして南門に向かって参道を歩いていたとき、「信長塀」を見ていなかったことに気づいた私。
えっと、どこだろう・・と案内図で確認して行ってみると・・・

ありました。
本宮の入り口のところに。
さりげな~く。
 
あまりのさりげなさに、1度目は気がつかずに通り過ぎてしまっていました。
 
あらためて近くで見てみると、「 土と石灰を油で練り固め、瓦を多数積み重ね(看板より引用)」てできた塀です。
手作り感いっぱい!
 
桶狭間の戦いの前に、ここで勝利を祈願した信長は勝利のあと、お礼にこの塀を納めたのです。
歴史のロマンを感じます!
 
 

神鶏発見?

いました!
熱田神宮にすみついている鶏さん。
人に慣れているののか、近くによってもまったく動じませんでした^^
 
 

名古屋城

金のしゃちほこで有名な名古屋城。
白梅が咲いていました。

 

こちらは名古屋城の最寄り駅の地下鉄市役所駅の入り口。
城下町ですね^^

 

 

フリー切符24時間で使い切る

このほか、名古屋港、名古屋水族館などにも行ってきました。
最後は「車道」という駅の近くで食事して、特典も受けて、フリー切符を24時間きっちり楽しむことができましたよ^^
 
初めての名古屋でしたけど、お店の方はみなさん優しく、交通網も整備されていているので名古屋初心者にもわかりやすく安心してあちこち移動することができました。
 
ナゴヤドームのライブにはこれからもちょくちょく行くと思います。
今後はおいしいお店なども開拓したいと思います。
 
 
お読みいただきありがとうございました。
ではまた!
 

 

 
 
 
名古屋に行きました。
熱田神宮では
現存する信長塀にびっくり! は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。