中学生の英語学習

中学英語の苦手は克服できる!
本気の勉強法はこれ!

 

こんにちは。ななせです。
 
中学校で本格的に始まる英語。
英語という教科は多くの新一年生が興味を持っているようです。
だって、英語がしゃべれるってカッコいいですもの。しゃべれないよりしゃべれる方がいいに決まってます。
 
中学の英語の授業はアルファベットの書き方から始まり、be動詞、一般動詞、3単現・・・と進んでいきます。
英語は絶対に苦手にしたくない、と多くの生徒は一生懸命授業を受けます。
私の知る限り、1年生の最初の定期テストは平均点が高いことが多いです。
これはまだ1年だから覚えることがそれほど多くないことと、まじめに取り組んでいる生徒が多いからでしょう。
 
ですが、その先どこかでつまずいてしまって英語が苦手になっていく生徒が出てきます。
わからないな、と思ったらすぐに誰かに聞くなどして埋め合わせをするといいのですが、分からないままにしておくとそこからどんどん分からなくなってしまいます。
英語苦手はそうして始まります。
 

 

英語という教科の特徴

言うまでもなく、英語は言語です。
単語を覚えて、文法を理解して、さらに文法に従って単語を正しく並べることで文にする力が必要です。会話になると瞬発力も要求されます。
 
単語・文法のどちらかだけできても使える英語にはならないし、両方覚えたとしても英文を読んで理解したり自分の力で書いたりできるようになるにはそれなりの練習が必要です。
 
だから授業を聞いて理解するだけでなく、実際に自分で英文を繰り返し声に出して練習したり、覚えたり、単語を入れ替えて別の文を作ってみたりと、定着させるためにいろいろなトレーニングが必要です。
 
このトレーニングが足りないと、新しいことを学んでも知識がついていかずに分からなくなってしまうのです。
 
 

英語苦手な人が置かれている状況

苦手を作ってそのままでいると、そこからずるずると英語苦手沼に落ちていってしまいます。
 
もう一度言います。
英語が苦手な人は沼に落ちてるんです。
 
得意な人と肩を並べようったって、無理なんです。落ちてるんですから。
厳しいことをいいますが、それが現実。
まずはそこんとこを受け入れましょう。
 
でも、絶望することはありません。
苦手を克服したいなら、沼から這い上がればいいんです。
それだけです。
もちろん、楽な道などないです。
本気出して必死にもがいて、這い上がりましょうよ。
 
覚悟決めて。
はらくくって。
 
覚悟があれば大丈夫。できます。
 

英語苦手の克服法

中1の教科書ガイドと問題集とノートを用意してください。
あなたが今中2でも中3でも、あるいはもう中学を卒業していても、中1のものをまずは用意してください。
問題集は教科書に準拠したものがいいです。
 
 
ガイドと問題集が手に入ったら、次の手順で取り組みます。
 
1.教科書本文の音読
 
2.本文の和訳を見ながら英語で言ってみる
 
3.問題集に取り組む
 
 

教科書本文の音読

 
必ず声に出して読みます。声に出すことで耳からも刺激が入るので、黙読ではなく音読でいきましょう。
すらすら読めるまで何度でも繰り返します。
 
 

本文の和訳を見ながら英語で言ってみる

 
英文ではなく、和訳を見ながら本文の英文を再現していきます
声に出して言っていきます。
3単現や単数・複数の s など細かいところにも気をつけて正確に再現していきましょう。
正しく言えるまで繰り返します。
スペルも覚えたいならノートに書くことも合わせてやるといいですね。
 
 

問題集をやる

 
上の二つが完璧にできるようになったら次は問題集に取り組みます。
直接書きこまず、ノートに書くようにします。同じ問題に何度でも取り組めるようにするためです。
答え合わせをして、間違ったところはなぜ違うのか確認し、もう一度解きます。
少し時間を置いて(翌日とか)また解きます。
間違えなくなるまで繰り返します。
 

そうやってまずは中1の1年分をマスターする

以上を単元(Lesson, Unit など教科書によって呼び方が異なる)ごとにクリアしていきます。
Lesson 1はわかるから飛ばしても大丈夫・・・ではありません。
すらすらできたとしても1からやりましょう。
やってみると意外と細かいところを忘れていたり、理解しきれていなかったことに気づくかもしれません。
 
文法の細かいところにも気をつけてきっちりと取り組むのは相当キツイはずです。
でも、沼から這い上がるのですから楽ではないのは当然ですね。
腹を決めたら毎日時間を作って取り組んでみましょう。
途中で分からなくなってきたら少し前に戻ってやってみましょう。
 
中1の1年分をマスターできたら中2・中3に進みます。
そのころにはだいぶ自信がつき、かつてほど英語が苦手ではなくなっているはずです。
 
Ready?   Just do it!

教科書ガイド東京書籍版完全準拠ニューホライズン(中学英語 1年) 教科書の内容がよくわかる!

価格:2,376円
(2019/4/23 22:30時点)
感想(10件)

教科書ガイド三省堂版完全準拠ニュークラウン(1年) 中学英語 [ 「ニュークラウン」編集委員会 ]

価格:2,160円
(2019/4/23 22:33時点)
感想(12件)

中学英語の苦手は克服できる!
本気の勉強法はこれ! は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。