中学生の英語学習

ゴールデンウィークは
英語学習のチャンス!
特に中学1年生はこの1ヶ月の
英語をおさらいしよう!

 

こんにちは。ななせです。

ゴールデンウィークはいいですね^^ 

学校と多くの職場がお休みになり、家族や友人同士で楽しく過ごす人が多いことでしょう。
 
そんな楽しい時間に水を差すようで心苦しいのですが、英語学習者は英語の勉強もお忘れなく^^。
 
 

ゴールデンウィークをレベルアップのチャンスに!

まとまった時間がとれる今、少し覚悟を決めてがっと英語やる・・お勧めですよ~。
例えばこんなこと↓↓↓
 
洋画を字幕なしで繰り返し見る
・英語の雑誌や新聞を1冊(1部)買って、すみずみまで読む
・単語集で語彙を増やす
・読みかけの英語のを読破する。
 
などどうでしょう。
 

英検受検予定者は

6月に英検を受ける予定の人もいると思います。
普段から準備をしてきた人はそろそろ過去問に挑戦しましょう。
過去問をやることで自分の弱点が見えてきたら、そこを集中的に強化する時間もまだ十分あります。
 
まだ何もやってないよという人は、そろそろ始めましょう。
あと1か月です。まずは過去問で実力を試してみましょう。
単語力が足りないと感じたら英検必須単語集などを手に入れて一つでも多く単語をインプットしていきましょうね。
 
3級以上を受ける人はライティングの問題もありますから、これもしっかり対策して自信をつけておきましょう。
 

中学1年生にぜひお勧めしたいこと

中学1年生はこのゴールデンウィークにぜひぜひこの1か月に学んだことの復習をしてください。
連休が明けると授業の進度は圧倒的に速くなります。
新しい知識を理解していくためには、これまでに学んだことがしっかり定着していることが絶対的に必要です。
学校では、一度教えたことはもうわかったこととして、次の新しいところに入っていきます。あなたが完全に理解しきるまで待ってはくれないのです。
 
なので、このゴールデンウィークは大チャンス。
習ったところの教科書本文は教科書を見なくても正しく書けるように、問題集の問題は100%正解できるようになっておきましょう。
教科書の音読も大事です。スペルを覚えきれていない単語がある場合は何度もノートに書いて覚えきりましょう。
 
 

課題は人それぞれ

連休中に英語を、と言っても、人それぞれの目標やレベルがありますから、一概に「これをやれ」とはいえません。
また、楽しめてこそ身につくのが英語だとも思いますので、あまりハードな課題で自分を追い込む必要もありません。
始まったばかりのゴールデンウィーク。
充実したいい連休にするために、英語学習もスケジュールに加えてみてはいかがでしょうか?
では。
ゴールデンウィークは
英語学習のチャンス!
特に中学1年生はこの1ヶ月の
英語をおさらいしよう! は
コメントを受け付けていません

オンライン英語講師として、小中学生の英語学習と大人のためのやり直し中学英語をレッスン中。 英語習得は何よりもまず本人の努力が不可欠。その努力が楽しい努力になるように、生徒さんの心に寄り添うレッスンを心がけています。